グループ概要


◆設立の背景

リーマン・ショック後、急速に進展するグローバル化、取引関係や技術環境の変化等によって、中小企業を取り巻く環境も激変しており、経営状況は大きな影響を受けております。経済政策アベノミクスでは、第二ステージとして「強い経済」が謳われ、名目国内総生産(GDP)を600兆円にするという目標が掲げられましたが、日本のファンダメンタルズは弱く、金融緩和による円安で輸出企業の業績は向上し、景気は回復傾向に見えましたが、政府の成長戦略はまだまだ不十分な状態です。

 そのため、上場企業が過去最高の利益率水準を更新する一方で設備投資は抑制され、県内の景気にも不透明感が出ており、製造業では中国など新興国経済の減速を受け、自動車関連、工作機械向けが主力の会社で受注を減らしている企業があるなど、業種業態により良い分野と悪い分野の格差が広がっている現状にあります。

今後も引き続き、為替、原材料費、アジア市場、TPPなどの世界経済の動向、人材不足や事業承継等のさまざまな問題により企業経営には不確実性が伴うため、大手企業の生産を支えるサポーティングインダストリーとしての役割にとどまらず、大手企業が手掛けない細かな需要にも柔軟に対応していく必要があります。

 また、品質・コスト・納期が以前より厳しくなる中、新たな設備投資ができず、経営者の高齢化、事業承継の問題と相まって廃業する事業者も地域内において増加傾向にあるため、生き残りをかけた対策が必要な時期にきており、地域内における競争・競業から、協調・協業・連携がより一層必要な時代となってきております。

◆設立の経緯

丸子工業3団体(上田市商工会工業部会、丸子工業振興会、丸子テクノネット)では、販路開拓の手段として諏訪圏工業メッセ、メッセナゴヤ、テクニカルショウヨコハマの展示会等に企業が共同して出展して参りました。展示会への出展と併せ、上田市との懇談会を持つ中で、展示会等に出展する際の販路開拓の専門家や技術関係の相談に対応できる方をアドバイザーとして委嘱していただき、指導していただける体制を構築していただくよう再三にわたりお願いをして参りました。また、平成26年度には、既に千曲市で行っている、同業種グループの活動についてお聞きするため、千曲市産業支援センターを視察させていただき、金属加工やプラスチック、プレス、食品の4つのグループの活動状況をお聞きして参りました。また、展示会に出展する際には、千曲市が小間代等を補助金として支出する為、個々の企業負担は県内1万円、県外2万円、機械要素展3万円と大変安い金額で出展きるため、多くの企業が出展しること、また、グループのパンフレットを作成し、展示会でグループ全体の企業PRを行い、外部からグループへの受注やグループ内での仕事のやり取りをした結果、受注増、売上増に大変成果を上げているお話しをお聞きし、是非上田市でも同業種のグループの結成が必要であるとの認識が強くなって参りました。このような中で27年度の入り、上田市のご理解により、千曲市でグループの立上げや、展示会等の販路開拓でご指導・ご活躍されました工業アドバイザー1名が上田市に設置されました。早速、平成27年の10月に丸子テクノネットの役員会において、特に業種の多い金属機械加工グループと、プラスチック金型・成形グループの2つのグループを作ることを決め、11月に3団体の構成する該当企業あてに加入依頼の通知をお願いし、その後企業訪問等により、グループの趣旨説明を行いました。

3月24日に開催したグループの発会式では、金属機械加工グループが64社、プラスチック金型・成形グループが20社参加申し込みをいただきした。発会式では、両グループの名称を「上田ドリームワークス」と決定し、会則、事業計画、役員構成を承認いただきました。現在では、上田商工会議所の工業部会からも賛同を得て、この取組みが上田市の全市に普及し、金属機械加工グループが78社、プラスチック金型・成形グループが39社参加していただいています。今後も趣旨に賛同いただける企業を増やし、上田地域を一大産業集積地域として県内外にPRをして参ります。同時に各企業の安定的企業運営や業績向上を目指し、グループ活動を活発化することにより、競争・競業から協調・協業へとお互いに連携し、地域間競争やグローバル競争に勝ち抜いて参ります。

◆目的

グループは、上田市の金属機械加工企業、及びプラスチック金型・成形加工企業並びにそれらに関連する各企業の企業業績向上、安定的企業運営、並びに地域における活性化及び発展存続に寄与するため、相互に有機的に連携し、地域間競争並びにグローバル競争に勝ち残れる企業構築に必要な事業を実施することを目的とします。

◆概要

 

グループ名

上田ドリームワークス

設   立 平成28年3月24日
会 員 企 業

・金属機械加工グループ(80社)

・プラスチック金型成形加工グループ(30社)

役    員

・金属機械加工グループ

 リーダー:宮下 正明 (株)宮下製作所

 サブリーダー:中越  剛 (有)タクエツ工業

 サブリーダー:北澤 貴司 (株)エイティ

 相 談 役 :綿谷 憲一 (株)綿谷製作所

・プラスチック金型成形加工グループ

 リーダー:田村 卓也 太陽ゴム工材(株)

 サブリーダー:柳原 大介 (株)柳原製作所

 相 談 役 :竜野 信雄 第一通商(株)

事 務 局

連 絡 先

 ・上田市商工会

 〒386-0404

 住所:長野県上田市上丸子950ファーストビル2階

 電話:0268-42-2213  fax:0268-42-7142 

 E-mail:shokokai@valley.ne.jp

 ・上田商工会議所

 〒386-8522

 住所:長野県上田市大手1-10-22

 電話:0268-22-4500  fax:0268-25-5577 

 E-mail:info@ucci.or.jp

◆お問合せ先

※グループに関するお問い合せ、お申込みは事務局まで下記のフォームよりお願い致します。各会員企業様へのお問合せは、グループ企業一覧を参照し、直接ご連絡ください。

◆リンク